2012年11月29日木曜日

時々、自然光で

風のない晴れの日には、倉庫の照明を落として、倉庫横の鉄扉を開けることがあります。
扉から射し込む陽の光は、藍染そのものの色合いを際立たせてくれます。
247枚の藍染布が不思議な量感を感じさせてくれるのも自然光ならでは。
光の状況によっては、床面や白い壁面が青く染まることもあります。

自然光に切り替えるのは長くて数分です。
風の強い日や天気の悪い日、来場者の出入りが頻繁な時には行いません。
条件が整った時だけ見ることが出来る「屋内展示」の別の表情です。